具体的な方法

大学編集センターでは、ポリシーに基づいて次の具体的な作業を行っています。

いつもコストの削減を提案できること。

●工程、仕入れ、時間、労力などコストを形成する要因のチェック・見直しをいつも行います。

●ランニングコストは逓減が基本ですが、逓減した費用を再投資することでツールの効果をさらにアップする提案を行います。

例を見る

閉じる