具体的な方法

大学編集センターでは、ポリシーに基づいて次の具体的な作業を行っています。

センシティブに表現すること。

●読む人が引き込まれるようなセンスのあるデザインと、キメ細かいレイアウトを心がけます。

●媒体の発行目的と、それを利用する対象を考え、高いクオリティ鋭い感覚のデザインをご提案いたします。

例を見る

閉じる

例

単純に文章を羅列している場合 → 改善方法:①タイトルデザインを工夫する。 ②本文の情報を整理し、見やすくレイアウトする。 ③本文をコンパクトにして、他ページを紹介するために注釈を入れる。

閉じる